デリヘル呼ぶ前に

デリヘル嬢に気持ちよくサービスしてもらうために

 

女の子と付き合ったことが無い人も、最近では多いのではないでしょうか?

女の子に慣れていない方だと、自宅に女の子が来たとき動詞らいいのかわからなくなってしまう人もいると思います。

女の子を部屋に呼ぶなら、下記のことを意識して用意するといいと思います。

  1. 部屋の掃除
  2. 食べ物や飲み物を用意?(500のペットボトルとか、チョコとか)

風俗嬢と言えど、女の子ですので、大切に扱おうとしてあげたほうが、多少はサービスも良くなります。

気軽に自分の彼女だったらと思って大切に扱ってあげるのがいいでしょう。

風呂場やトイレなどの水回りは、綺麗に掃除しておきましょう。

自分の家の風呂とかはいいのですが、他人の家の風呂のカビとかちょっと汚いって感じてしまいます。

デリヘルの女の子は、プロだから、慣れているからって気を抜かないでください。汚いと思われたら、ずっと汚いものだって思い、全部が汚い印象を与えてしまいます。

シーツや枕カバー、タオルなどは、洗濯したものや新しいものを使いましょう。やはり直接肌に触れるものなので、匂いやシミがあると女の子は嫌がります。

デリヘル嬢に気持ちよくサービスしてもらうために

色々なパーティに参加して、色々な女性と会話をすることはたとえ交際に繋がらなくても大きなステップとなります。
それに、運が良ければパーティで理想の女性に出会えるかもしれませんよ。
パーティで理想の美女に出会ったらどうすればいいのか、簡単に説明したいと思います。

過去に調査目的で婚活系パーティに何度か参加したことがあります。
もし、私自身、基本的には日常で出会った女性を口説くのと変わりませんが、そうした出会いの場に来る相手と交際に至るのが難しい理由あります。
関係の薄さによる自然消滅が通常よりもずっと起こりやすいのです。

共通の友人がいるわけでも共通の仕事場があるわけでもないので、お互いになんとなく連絡をしないでいると、あっという間に自然消滅してしまいます。
ですから、もし出会いの場で落としたい女性に出会ったら、いつも以上にガンガンアプローチをかける必要があります。
なんとかして連絡先を交換し、積極的にデートに誘い出しましょう。

奥手の魅力でアプローチするより、こうした出会いの場では、無理にでも強引になった方がいい場合があります。
また、そうした出会いの場に参加する女性は相当な寂しさや焦りを抱えている場合が殆どですです。
自然に出会うよりも積極的にアプローチすれば付き合える可能性は少し高くなります。

男にとって経験の無さは致命的ですので、ちょっとでもいいな、と思った女性にはガンガンアプローチするべきです。
もしそこで付き合うことが出来れば、それが積み重なって自信となり、手な草食男」から抜け出す一番の近道でもあるのです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です