インターネットニュースとテレビニュース

たった数十年でインターネットが当たり前の世の中になってきましたが、長い歴史のテレビもデジタル化でまた追い上げてきたようです。我が家ではスマートフォン導入で無線LAN環境になり、どちらも欠かせない存在になってきました。

さて、みなさんニュースはどちらでごらんになりますか。もちろん、大きなニュースはどちらでも取り上げられて目に付きやすくなるとは思います。インターネットはどちらかというと、興味のある項目から、さらに興味のあるニュースへと移っていく感じで、テレビは好きなニュース番組から流れてくるものを見る、という感じだと思います。インターネットは能動的にニュースと取りに行き、テレビは受動的にニュースを受け取るような違いがありますね。最近の若者は、テレビを見る機会が減りパソコンで全て済ませているらしいので、テレビのニュースからインターネットニュースのほうへシフトしていくのではないかと推測された時期もあったそうです。

しかし、インターネットでのニュースは自分の興味のあるものを中心に閲覧していくので、政治経済など身近でなく難しそうな話題は敬遠しがちになってしまいます。一方、テレビのニュースは記者たちが取材したさまざまな話題が盛り込まれているので、自分の知らなかった世界を知ることもできます。もちろん、記者の主観が多少入っていると影響されてしまうこともありますので、私たち視聴者は情報を正しく判断する必要があります。テレビを使ってインターネットも使える時代、とても便利な道具たちに囲まれた私たちは、それらを上手に使っていかなければと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

© 女子デザイナー☆可愛いデザイン集
CyberChimps